ジコチューで行こう!/乃木坂46 から学ぶギターアレンジ。コールアンドレスポンス。(TAB譜あり)

ギター, ハヤえもん, 動画コンテンツ, 音楽, 音楽理論

乃木坂46の夏シングル


ギタリスト、ハヤエモニストの北島健吾(@kengo1228)です。
耳コピ動画投稿からしばらく経ってしまいましたが、ここらでこの曲を通して学んだことを書いておきます。

Aメロ部分の、コールアンドレスポンスです。


ボーカルラインとギターのおかずが掛け合いになってるんですね。
「坂を駆け上がって」「●●●〜」
といった感じで。
経験者にとっては「当たり前」と感じることかもしれないのですが、
ギターアレンジ初心者にとっては参考になると思います。
語れることこれだけかー、という感じですが。
いい感じのおかずですよね。このフレーズ。わかりやすい。



耳コピのやり方

今回も当然、ハヤえもんで耳コピをしていますが、
ハヤえもんでサイドギター耳コピにいいセッティングは、ボーカルキャンセル。
それで削りすぎちゃう場合はボーカル強調してみましょう。

ボーカル強調+ボーカルキャンセルについて触れた記事。