【ギターコード】Aimerさんの『Black Bird』・映画『累-かさね-』を弾いてみた

2018年10月13日ギター, 動画コンテンツ, 音楽

Aimerさんの『Black Bird』サビだけ弾いてみた

ギタリスト、ハヤエモニストの北島健吾です。今回は、歌声が印象的なAimerさんの楽曲『Black Bird』のサビをアコギで弾いてみました。

映画に使われている音楽で、ダークな雰囲気がいいですね。



動画・ポイント

今回のポイントとしてはカポを1フレットにつけて、開放弦の音をつかうアレンジにしています。

原曲では、歪みギターを使ってがっつりバッキングしている印象ですが、今回は完コピということではなくアコギでコード進行をなぞる感じにしています。

16分音符でくう感じのリズムパターンですが、本編で弾いてるギターは食わずにブラッシングいれてコードチェンジをしています。

歪みギターがそういうフィールで弾いている感じなのでなぞってみました。

0:27頃のE♭/D♭というコードがいい雰囲気出してると思いませんかね?ドミナントコードの7度をベースにするとおしゃれ。覚えておくといいです。

今回も、耳コピはMacOS版のハヤえもんを使っています。

本当に便利。