ギターと体調を守る!ものぐさでも管理できるオススメの加湿器

お役立ちアイテム, ギター, 健康, 雑記

加湿器のカビに悩まされた人にオススメ

ギタリスト、ハヤエモニストの北島健吾(@kengo1228)です。

風邪をひきやすい冬場、暖房をつけて湿度がからっからになるとギターも乾燥してしまいます。

湿度が高すぎても低すぎても困る、それがギターです。

ストーブつけて上にヤカン乗せておく、

68ffe59e03e958656c091901f1206d52 t

写真みたいなことができると一石二鳥なのです。

昔はこうでした。でも、最近見かけない気がしますね。

暖房の手段としてエアコンやオイルヒーターなどもあり、

ライフスタイルに合わせて様々です。

僕の場合はオイルヒーターなのですが、

そうするとひたすら湿度が下がっていくので、

朝起きると喉もからっからでした。



安物買いの銭失い

リサーチもせずに手軽に買えるものを調べると、

真っ先に出てくる加湿器が『超音波式』

安いんですよね。圧倒的に。

1万円出さないで買えるものもある。

それなりにメリットもあるんですね。

音は静かだし、水入れて回すだけなので。

一年目はこれでよかったんですが、

内部がすごく汚れやすい。

掃除用のブラシとかありますが、掃除がしにくい。

あと、タンクの中に水を入れてそのまま土台に乗せるので、

タンクの中に雑菌があると精神衛生上良くないですよね。

雑菌を撒き散らしてそうで。

で、メンテナンスがめんどくさくない加湿器にしよう

っていう基準で選びました。



フィルターがない加湿器

これがそれです。

象印のスチーム式加湿器。

こちらのブログが決め手でした

なんでしょう。

超音波式からスチーム式、同じルート辿っている気がしますが、、

とにかく、象印のこいつを選んでよかったです。

よかった理由として、

まず馴染みのあるスチームなところ。

そして、蓋開けてすぐ筒状のタンクなので、

内部の掃除が楽。

そう、掃除が楽なところが感動ポイントでした。

感動したい人は、おすすめです。

内部清掃が辛かった人、おすすめです。