【アドリブの方法】ジャズの定番、Autumn Leaves(枯葉)の初級編

ギター, レッスン, 動画コンテンツ, 音楽, 音楽理論

定番曲でアドリブをしてみよう

ギタリスト、ハヤえもん開発アドバイザーの北島健吾です。

セッション定番のAutumn Leaves(枯葉)を題材にソロ構築のアイディアを動画にしてみました。
アドリブのセンスがない、ギターソロの作り方がわからない!
なんていう人は一度『度数のルール、リズムのルール』を守ってみましょう。
型にはまるのはつまらないですが、弾けなくてイライラするのももっとつまらないです。



ルールを決めてアドリブをする

今回の動画では、コード進行に対して1小節、2小節などパターンを決めてその時の度数やリズムのルールに従うようになっています。

なぜ、アドリブなのにルールを想定するかというと、
アドリブだから自由に弾けば良いということではなくて
シンプルでわかりやすい方が聞き手に伝わりやすいという部分もあるからです。
あとは自分自身でも決めて弾いた方がまとまりもよいため、
フレーズをまとまりと考えて演奏してみましょう。