【Dropbox連携】PC・Macから音楽共有も簡単になる音楽プレイヤーアプリ『ハヤえもん』について。【耳コピ】【カラオケ】

2018年9月6日iOSアプリ, お役立ちアイテム, ハヤえもん, 音楽

ドロップボックスにある曲が聞けるアプリ

ギタリスト、ハヤエモニストの北島健吾(@kengo1228)です!
随分前に更新したこの記事を覚えていますでしょうか?


実は、最近アップデートが激しすぎて「何が変わったよ」とまとめるのが大変になってきています。
アップデート履歴そのものはハヤえもん開発者ブログのアップデート履歴を確認しましょう。
改善する箇所の数が半端ないです。

そんな中で、最近便利だなぁと思うのはドロップボックスの連携機能です。



便利な理由

iOSのサードパーティ音楽アプリで曲を入れていくには、
標準ミュージックアプリにすでに追加されている音楽から連携して
サードパーティアプリに入れていくのがほとんどだと思います。
ハヤえもんの場合、参照元が3種類あります。

このボタンを押して、次にこのメニューが開きます。

↓下記の左側アイコンで雲マークがドロップボックスのものです。

今回は便利な機能として、ドロップボックスからの追加に触れてますが、
もちろんドロップボックス連携してる間はネット接続してる感じなので通信制限がかかると変なことになります。
iTunes同期が面倒だけど、とりあえず出かける前にドロップボックス入れておけばいいか!
とか、ラフに考えることができると出先で確認が楽ですね。

あとは、カメラロールからの追加は便利ですね。
ボイスはハヤえもんで録音できますが、
ムービーに入った音声で、カメラロールに入ってるものならここから入れることができます。
すごいね!ハヤえもん!